20100923 /

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
20100726 / 00:27



ピクルス第2弾。
今回の具は、キュウリ・ニンジン・セロリ・うずらの卵
液は白ワインとワインビネガーです。
さわやかな感じでした。
前回よりすっきりさっぱりしているけれども、酸っぱい。
すっぱうまい。ややしょっぱい?酸っぱすぎ?
母はこっちのがいいといっていた。
わたしはもう少しクローブやこしょうを入れてもいいかなと思った。
水を使わないから、味が濃くなるかと思って、
少し減らしたのだけど。
次どうするかな・・・とりあえず米酢でもやってみるべきだろうか。

具は、無難に、キュウリが一番おいしい。
うずらの卵はチーズのような味わいがほんの少しあり、
なかなかであった。
前回の味の卵も食べてみたいかも。

色々試します。




写真アップするとか、
クリーニングから返ってきたもの片付けるとか、
そういうなんでもない、勉強をサボるのにもってこいの作業も、
色々たまっているのだけど、
勉強はもちろんそういうことすらできない。
昨日買ったCDまだインポートしてないから明日聴けない。
いっそCD持ってってCD聴こうかな・・・

トイストーリーをはじめてちゃんと観たよ。2だけど。


自分用のメモ

漬けたときの写真は撮り忘れた

<具>
うずらの卵10コ、キュウリ(中)・人参・セロリ各1本

<ピクルス液>
わかれてるのは単にニンニクが足りなかったからで、深い意味はない

[うずらの卵]
ワインビネガー 100cc
白ワイン 100cc
塩(ふつうの) 6g
砂糖(白) 16g
ローリエ 1枚
鷹の爪(そのまま) 1コ
にんにく 1かけ(3つにきる)
こしょう 3.5ふり
クローブ 3ふり

[キュウリ人参セロリ]
ワインビネガー 150cc
白ワイン 150cc
塩(ふつうの) 9g
砂糖(白) 24g
ローリエ 1.5枚
鷹の爪(そのまま) 1.5コ
にんにく 1.5かけ(いくつかにきる)
こしょう 5ふり
クローブ 4ふり

◆1日目
キュウリ人参セロリは短冊状?にきって、
塩大さじ1をまぶしてひたひたに水をいれ、
皿を乗せて一晩寝かす

◆2日目
キュウリ人参セロリは朝のうちに水を切っておく。
うずらの卵は水から茹でて、冷ましておく。
液は沸騰させないくらいに?温めて冷ます。
うずらの卵の皮をむき、キュウリ類は軽く水で洗う。
液が冷めたら漬ける。
4~5日で食べる

20100923 /
-
COMMENT









skin / uterus